SIGMA|株式会社シグマ

SIGMA Web掲載10周年記念企画 押本龍一写真展「私の出会う光景」のご案内

平素はシグマ製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

弊社のWebサイトで連載中の押本龍一氏のフォトエッセイ-私の出会う光景-は、2010年1月の連載開始から、今年で10周年を迎えました。この度、その連載10周年を記念して押本龍一写真展「私の出会う光景」を東京・渋谷のピクトリコ ショップ&ギャラリーにて開催します。

連載当初から現在までに掲載した作品の中から、押本氏が厳選した作品の数々を当時の思い出とともにどうぞご覧ください。

【開催概要】
SIGMA Web掲載10周年記念企画 押本龍一写真展「私の出会う光景」
・会期:2020年8月19日(水)~8月23日(日)11:00~19:00(最終日のみ17時まで)
・会場:ピクトリコ ショップ&ギャラリー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-14-5Cabina表参道1F
・入場無料

詳細につきましては下記をご覧下さい。(ピクトリコ ショップ&ギャラリーサイト)
https://www.pictorico.jp/press-release/detail/612/

【押本龍一氏のコメント】
SIGMA Web連載「私の出会う光景」は、2010年1月(月2回の公開)から始まり、今年で10周年を迎えました。このフォトエッセイでは、旅先で出会い、撮影意欲を掻き立てられた光景に対し、その場の空気感を素直に切りとり、その土地の情報や感じた事を書き添えています。
被写体も撮り方までも指定される写真撮影を主にしてきた私にとって、この連載は、実に自由で楽しく、常に発見の連続で現在に至っています。
この連載企画及び、この度の写真展開催の場を与えて頂いた株式会社シグマの山木社長、毎号入念に画像と文章確認をして下さるシグマスタッフ、連載を観覧して下さるビュワーの皆様にこの場を借りて感謝の意を表わしたいと思います。
撮影に使用してきたSIGMAの製品の進化は眼を見張るものがあり、私も機材の進化に遅れないように日々感性を磨いていきたいと思っています。
まだまだ道半ばという思いでおりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【押本龍一氏のフォトエッセイ-私の出会う光景-はこちら】
https://www.sigma-global.com/jp/special-contents/oshimoto-photoessay/


【 押本 龍一 Ryuichi Oshimoto 】
東京品川生まれ。1982年、2年の留学予定で渡米。1984年ニューヨークに渡り刺激を受け予定を変更し広告写真スタジオで働き始める。1991年フォトグラファーとして独立。
1995年ニューヨークからロサンゼルスに拠点を移しエンターテインメント関係の撮影を中心に幅広く撮影活動を行う。
2018年より日本の神奈川県三浦郡葉山町に拠点を移すが、アメリカでの活動は継続中。
近年は旅写真にも力を入れている。
https://oshimoto.net/