SIGMA|株式会社シグマ

SIGMA 20mm F1.4 DG HSM | Art 発表

 株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、Artラインに加わった世界初※、開放F値1.4のフルサイズ用超広角レンズ SIGMA 20mm F1.4 DG HSMを発表致します。

 最新の設計と最先端の製造技術により、超高画素デジタル一眼レフにふさわしい大口径単焦点レンズを生み出してきたシグマが、新たに挑んだ超広角域での開放F値1.4達成。20mmという超広角でありながら開放F値1.4という、大口径ならではの明るさと大きなボケを実感できる、まったく新しい視覚体験の提供をめざしました。超広角レンズ特有のパースペクティブを活かしながら大口径の浅い被写界深度によって背景をボカした表現が可能な「大口径超広角レンズ」は今までにない表現の可能性をもたらしてくれることでしょう。超広角レンズといえば風景・星景の撮影で多用されますが、大口径レンズの持ち味を最大限に活かした低照度下でのスナップや室内での撮影、自然なボケを活かしたポートレートなどにも最適です。

SIGMA 20mm F1.4 DG HSM | Art

発売日:シグマ用、ニコン用、キヤノン用 2015年11月20日(金)
希望小売価格(税別):150,000円
付属品:ケース、かぶせ式レンズキャップ(LC907-01)
対応マウント:シグマ用、ニコン用、キヤノン用

製品の外観、仕様などは変更することがあります。
※ 2015年10月現在。35mm判フルサイズをカバーするデジタルカメラ用交換レンズとして(当社調べ)

この製品についての詳しい内容は、こちらをご覧下さい。