SIGMA|株式会社シグマ

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM 発表

株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、広角から中望遠まで安定した高画質を提供するArtラインの新しい標準ズームレンズSIGMA 24-105mm F4 DG OS HSMを発表致します。
近年、デジタル一眼レフカメラの高画素化が急速に進み、高画素センサーの能力を十二分に発揮できるレンズが求められています。それはズームレンズにおいても同様です。写真家がズームレンズを選択するのは、レンズ交換が直ぐにできないような条件下の撮影においてですが、高い利便性を優先しながらも高画質を求めなければならない場合は少なくありません。例えばウェディング・フォトといった、一瞬を思い出として残さなければならない撮影など、ズームレンズでも高画質を追求すること。これはシグマが長年取り組んできた課題です。

【お詫び】
10月15日(月)SIGMA GLOBAL VISION サイト内において、誤った情報を含む内容が一時的に掲載され、お客様並びに関係各位にご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

                  発売日、価格:未定
                  対応マウント:シグマ用、キヤノン用、ソニー用、ニコン用
                  付属品:ケース、花形フード(LH876-02)
                  ※ ソニー用は手ブレ補正機構を搭載しておりません。
                  ※ 製品の外観、仕様などは変更することがあります。

製品の詳細は、こちらをご覧下さい。