SIGMA|株式会社シグマ

APS-Cサイズデジタル一眼レフカメラ専用大口径標準レンズSIGMA 30mm F1.4 DC HSM発表

株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、APS-Cサイズデジタル一眼レフカメラ専用大口径標準レンズSIGMA 30mm F1.4 DC HSMを発表致します。
APS-C サイズデジタル一眼レフカメラで作品撮りを行うためのはじめの一本として、35mm判換算で45mm相当の画角を持つ大口径標準レンズ「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM」は最適な選択です。開放F 値1.4の明るさと人間の視覚に近い画角は、撮影者の多彩な表現を可能にします。
SIGMA 30mm F1.4 DC HSMは、最新の設計と製造技術を投入し、Art ラインにふさわしい最高レベルの描写性能を実現させたデジタル専用大口径標準レンズです。浅い被写界深度による大きなボケ味を生かした、スナップ、ポートレート、風景など、幅広い分野で撮影が楽しめます。

           価格:未定 発売日:未定 対応マウント:シグマ用、ニコン用、キヤノン用
           付属品 ケース、フード付(LH686-01)
           ※ 製品の外観、仕様などは変更することがあります。

製品の詳細は、こちらをご覧下さい。