SIGMA|株式会社シグマ

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 発表

株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、一本で広角から望遠、マクロまで対応するコンパクトなデジタル専用高倍率ズームレンズSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMを発表致します。
従来のSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSMの光学設計、機構設計の見直しによりコンパクト化と最短撮影距離35cmを実現。新複合材TSC (Thermally Stable Composite)をレンズ鏡筒に初めて採用。旅行など携行機材をコンパクトにしたい場合にも、一本で幅広い用途・状況に対応できます。

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM
発売日 キヤノン用:2012年6月29日(金)
シグマ、ソニー、ニコン、ペンタックス用:未定
希望小売価格(税別) 80,000 円、花形フード(LH680-04)
製品ページは、こちらをご覧下さい。
スペシャルサイトは、こちらをご覧下さい。
主な仕様(数値は、シグマ用です。)
レンズ構成 13群16枚
画角(SD1) 76.5°-6.5°
絞り羽根枚数 7枚(円形絞り)
最小絞り F22
最短撮影距離 35cm
最大倍率 1:2.9
フィルターサイズ Ø62mm
最大径×全長 Ø73.5mm×88.6mm
重さ 470g
JANコード(メーカーコードは0085126です)
シグマ用 883560
ソニー用 883621
ニコン用 883553
ペンタックス用 883614
キヤノン用 883546
● APS-Cサイズ相当より大きな撮像素子を持ったデジタル一眼レフカメラ(撮像範囲を変えられる機種を除く)及び、35mm一眼レフカメラ、APSフィルム一眼レフカメラには使用できません。使用された場合、画面にケラレが生じます。
● 製品画像はシグマ用です。レンズ外観はマウントによって異なります。