SIGMA|株式会社シグマ

SD1 専用カメラコントロールソフト SIGMA Capture Pro 1.0 ダウンロード開始のご案内

この度当社では、高精細、高画質を実現したデジタル一眼レフカメラSIGMA SD1専用のカメラコントロールソフト「SIGMA Capture Pro 1.0」を開発致しましたので、ご案内申し上げます。「SIGMA Capture Pro 1.0」は、コンピュータからカメラを制御し*、撮影を行う事ができるソフトウェアです。カメラをUSB接続する事で、撮影や絞り値、シャッタースピードなどの設定をコンピュータから行う事が可能です。また、撮影した画像をカメラ内のCFカードまたはコンピュータのいずれか、もしくは双方に保存することができます。

* コンピュータに接続し、コンピュータから制御している時でも、カメラ側からの操作で撮影が可能です。 撮影枚数の設定もでき、一度の操作で連続して撮影が行なえます。

尚、「SIGMA Capture Pro 1.0 Windows 版」及び「SIGMA Capture Pro 1.0 Macintosh 版」は、下記のサイトからダウンロードできます。

http://www.sigma-photo.co.jp/support/soft/scp10.htm

*「SIGMA Capture Pro1.0」を使用する為には、SIGMA SD1のファームウェアがVer1.04、SIGMA Photo Pro 5.2であることが必要です。ご使用前に必ずアップデートされている事をご確認ください。

【操作画面】

Windows版

  • Windows

Mac版

  • Mac

【操作項目一覧】

(1) メニューバー ファイルメニュー、表示メニュー、カメラメニュー、ヘルプメニューそれぞれから各種機
能の選択ができます。
(2) 設定表示エリア カメラの情報がリアルタイムに表示されます。
(3) 撮影ボタンエリア オートブラケット設定ボタン、AF 撮影ボタン、MF 撮影ボタン、AF ボタン、AF ロックボ
タン、AEL ボタンによりそれぞれの機能を実行することができます。
(4) コントロールエリア コントロールエリアのタイトルバーを選択し、下記項目の設定が可能です。

  • 露出設定 : シャッタースピード、絞り値、ISO 感度、露出補正、プログラムシフトの設定ができます。
  • カメラ設定 : AF ポイント、測光モード、AF モード、連続撮影枚数、連続撮影モードの選択ができます。
  • 画像設定 : 画像サイズ、画質、ホワイトバランス、カラーモード、カラースペースの選択、コントラスト、シャープネス、彩度の設定ができます。
  • セットアップ : AF 補助光、AF ビープ音、UP モードの動作、拡張モード、縦位置情報記録、タイマー音、リモコンモードの選択ができます。
  • フラッシュ設定 : 調光補正値の設定、発光モード、スローシンクロ、シンクロモードの選択ができます。
(5) ステータスエリア コンピュータに接続されているカメラ名やカメラに装着されているレンズ、カメラの状態
が表示されます。

【動作条件】

Windows 用

  • Pentium 4 相当以上のプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ(Core 2 Duo 以上を推奨)
  • Windows XP(Service Pack2 以降)、Windows Vista、Windows 7のいずれかがプリインストールされたパーソナルコンピュータ
  • 2GB 以上のRAM (3GB 以上を推奨)
  • 1GB 以上の空き容量のあるハードディスク
  • 24bit(約 1677 万色)以上のカラー表示が可能なグラフィックカード
  • 1024×768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
  • USB2.0 を標準サポートされたPC(USB1.1以前は推奨しません)

Mac OS 用

  • Mac OS X 10.5以降のOSがプリインストールされたIntelプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ(Core 2 Duo 以上を推奨、PowerPCはサポートしません)
  • 2GB以上のRAM(3GB以上を推奨)
  • 1GB 以上の空き容量のあるハードディスク
  • 24bit(約 1677 万色)以上のカラー表示が可能なグラフィックカード
  • 1024×768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
  • USB2.0を標準サポートされたPC(USB1.1以前は推奨しません。)