SIGMA|株式会社シグマ

50mm F1.4 EX DG HSM CAPA レンズ大賞2008受賞

株式会社シグマ(社長:山木和人)が2008年6月に発売したフルサイズデジタル一眼レフカメラ対応大口径標準レンズ50mm F1.4 EX DG HSM が、株式会社 学習研究社より発行のカメラ情報誌「CAPA」のCAPAレンズ大賞2008を受賞致しました。

CAPAレンズ大賞は各審査員がその年に発売されたレンズの中から候補レンズをノミネートし、審査員による協議を行い、大賞が選出されます。単焦点レンズの受賞は、1991年の28mm F1.8 ASPHERICAL、1995年 APO TELE MACRO 300mm F4、APO TELE MACRO 400mm F5.6、以来4本目となり、弊社製品の受賞は2年ぶり7回目となります。

50mm F1.4 CAPA LENS AWARD
シグマは今後も、魅力ある製品開発に注力し、幅広いお客様のニーズに応えることができるよう努力してまいります。