SIGMA|株式会社シグマ

近接撮影にも威力を発揮する、APS-C サイズデジタル一眼レフ専用魚眼レンズ 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM 発表

この度当社では、10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM を発表致します。
APS-C サイズの撮像素子を持ったデジタル一眼レフカメラ専用のオートフォーカス魚眼レンズ。
対角線方向にニコン用で180°(シグマ用154°、キヤノン用167°)の画角が得られます。
人間の視界では捉えきれない広い対角線画角と強烈なパースペクティブ、デフォルメ効果を利用して、魚眼レンズ独特の映像表現が可能。極端に深い被写界深度による強烈なパンフォーカス効果を利用し、劇場などを画面いっぱいに写したい時にも活用できます。
最短撮影距離13.5cm、最大倍率1:3.3 を達成。被写体に1.8cm※まで寄ることが可能です。優れた近接能力と広い画角を利用して、周りの状況も写し込んだ花や昆虫などのクローズアップ撮影も楽しめます。外部からの有害光を防ぐ専用設計の固定式フードやスーパーマルチレイヤーコートの採用により、フレア・ゴーストの発生を極限まで抑え、優れた描写性能を発揮します。HSM(Hyper Sonic Motor)搭載により、フォーカシングの高速化と静粛性を実現。フォーカスリングを回すだけで、ピントの微調整ができるフルタイムマニュアルフォーカスが可能です。レンズ後部に差し込み式のゼラチンフィルターを備えているので、フィルターワークも自在です。

※レンズ第一面から被写体までの距離

10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM
希望小売価格(税別) :90,500円、ケース付
対応マウント :シグマ用、ニコン用、キヤノン用
発売予定日 :シグマ用、キヤノン用 2007年12月初旬
:ニコン用 2007年12月下旬
特徴
  • APS-C サイズデジタル一眼レフ専用の魚眼レンズ
  • 近接撮影が可能な最短撮影距離13.5cm、最大撮影倍率1:3.3
  • HSM 搭載により、フルタイムマニュアルが可能
  • 等立体角射影方式を採用
主な仕様 (数値はシグマ用です。)

●レンズ構成:7群12枚 ●画角:154°(ニコン用180°、キヤノン用167°)●絞り羽根枚数:7枚 ●最小絞り:F22 ●最短撮影距離:13.5cm ●最大倍率:1:3.3 ●フィルター:後部差し込み式(ゼラチン) ●最大径×全長:Ø75.8mm×83.1mm ●重さ:未定

* APS-C 相当の大きさより大きな撮像素子を持ったデジタル一眼レフカメラ及び、35mm 一眼レフカメラ、APS フィルム一眼レフカメラには使用できません。使用された場合、画面にケラレが生じます。

対応アクセサリー
品 名 希望小売価格 (税別) JANコード
FRONT CAP ADAPTER CA477-67(付属) 4,000円 00-85126-47752-3