SIGMA|株式会社シグマ

SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 発表

 この度当社では、18-200mm F3.5-6.3 DC OS を発売致します。
シグマ独自のOS(OPTICAL STABILIZER)機構を搭載した、デジタル専用11.1 倍高倍率ズームレンズ。
一本で広角から望遠まで多様な撮影シーンに対応します。レンズ内の2つのセンサーがカメラの上下左右の揺れを検出。光学系の一部を動かしブレを補正、手ブレ軽減効果を発揮します。室内や夕景の撮影、望遠側の撮影で起きやすい手ブレを気にする事なく撮影を楽しめます。モータースポーツなどの流し撮り等では、カメラの動きを自動的に判断し、効果的に手ブレを補正します。SLD(Special Low Dispersion:特殊低分散)ガラス1 枚、非球面レンズ3枚を採用し、諸収差を良好に補正。スーパーマルチレイヤーコートの採用により、フレア・ゴーストの発生を軽減。ズーム全域で優れた描写性能を発揮します。最短撮影距離はズーム全域で45cm、最大倍率は1:3.9。近接撮影にも威力を発揮します。フォーカス時に前玉が回転しないインナーフォーカスの採用により、遮光効果に優れた花形フードの装着が可能、円偏光フィルターの使用も容易です。
18-200mm F3.5-6.3 DC OS
希望小売価格(税別) 79,000円、花形フード(LH780-04)付
発売日 未定
特徴
シグマ独自の手ブレ補正OS(OPTICAL STABILIZER)機構搭載
SLD ガラス1 枚、非球面レンズ3 枚を採用し、ズーム全域で高画質
近接撮影能力に優れた最短撮影距離45cm、最大倍率1:3.9
スーパーマルチレイヤーコートの採用により、フレア・ゴーストの発生を軽減
主な仕様 (数値はシグマ用です。)
●レンズ構成:13群18枚 ●画角:69.3°-7.1° ●絞り羽根枚数:7枚 ●最小絞り:F22 ●最短撮影距離:45cm ●最大倍率:1:3.9  ●フィルターサイズ:Ø72mm ●レンズフード:花形フード ●最大径×全長:Ø79mm×100mm ●重さ:610g
*APS-C相当の大きさより大きな撮像素子を持ったデジタル一眼レフカメラ及び、35mm一眼レフカメラ、APSフィルム一眼レフカメラには使用できません。 使用された場合、画面にケラレが生じます。
対応アクセサリー
DG UV フィルター 72mm 希望小売価格(税別):
6,000円
00-85126-92374-7
DG ワイド・サーキュラーPL フィルター 72mm 希望小売価格(税別):
16,000円
00-85126-92385-3
レンズフード LH780-04 希望小売価格(税別):
2,000円
00-85126-92362-4