デジタルに求められる描写性能を高次元で実現した、
35mmフルサイズをカバーする中望遠マクロレンズ
MACRO 70mm F2.8 EX DG 発表
2006.7.10
 この度当社では、MACRO 70mm F2.8 EX DGを発表致します。
 35mmフルサイズをカバーする中望遠マクロレンズ。35mm一眼レフカメラで70mmのマクロレンズ、APS-Cサイズデジタル一眼レフカメラで105mm相当の画角を持つマクロレンズとして使用できます。被写体と適度な距離をとる事ができるので、容易に光を扱えます。マクロ撮影の他、風景や、スナップ、ポートレート撮影用の中望遠レンズとしても最適です。レンズ後群に屈折率が高く、ガラスの比重が小さい、最新の高屈折率SLD(Special Low Dispersion:特殊低分散) ガラス2枚、SLDガラス1枚を採用し、倍率色収差と近接撮影時に発生する軸上色収差を極限まで補正し、高画質を実現。スーパーマルチレイヤーコートにより、フレア・ゴーストの発生を軽減。撮影距離の変化に伴う収差変動を抑える、フローティングシステムの採用により、等倍から無限遠まで、優れた描写性能を実現しました。撮影範囲を制限できるフォーカスリミッター機構、レンズ鏡筒の倍率目盛り表示により、使い勝手の向上を図りました。ネジ込み式フードの採用により円偏光フィルターの使用が容易です。
MACRO 70mm F2.8 EX DG
希望小売価格(税別) 61,900円、ケース、フード(LH620-01)付
発売予定日 キヤノン用 2006年7月29日

シグマ用、ニコン用 2006年8月下旬
ペンタックス用、ソニー用 発売日未定
特徴
  • 35mmフルサイズで70mm、APS-Cサイズデジタル一眼レフで105mm相当の画角
  • SLDガラス、高屈折率SLDガラスを採用し、色収差を極限まで補正
  • スーパーマルチレイヤーコートにより、フレア・ゴーストの発生を軽減
  • フローティングシステムを採用し、等倍から無限遠まで優れた描写性能を実現
主な仕様 (数値はシグマ用です。)
●レンズ構成:9群10枚 ●画角:34.3° ●絞り羽根枚数:9枚 ●最小絞り:F22 ●最短撮影距離:25.7cm ●最大倍率:1:1  ●フィルターサイズ:Ø62mm ●レンズフード:丸形ネジ込み式フード ●最大径×全長:Ø76mm×95mm ●重さ:525g
*本製品のニコン用、ペンタックス用は絞り環がありません。カメラボディによっては、 使用に制限のある場合がございます。
*製品の外観、仕様などは変更する事があります。
対応アクセサリー
DG UV フィルター 62 mm 希望小売価格(税別):
5,000円
0085126 923723
DG ワイド・サーキュラーPL フィルター 62mm 希望小売価格(税別):
13,000円
0085126 923839
レンズフード LH620-01 希望小売価格(税別):
2,000円
0085126 924218
Copyright 1999-2010 SIGMA CORPORATION All Rights Reserved.