1406万画素(2652x1768x3層)
大型ダイレクトイメージセンサーを搭載した
コンパクトデジタルカメラ SIGMA DP1開発のお知らせ
2006.9.26
 この度、株式会社シグマ(社長:山木和人)は、本日よりドイツ・ケルン・メッセにて開催されるフォトキナ2006において、コンパクトデジタルカメラDP1を参考出品致します。
〈概要〉
製品名 : SIGMA DP1
価格 : 未定
発売日 : 未定
特徴 : SD14に採用された1406万画素(2652×1768×3層)大型ダイレクトイメージセンサー搭載

: 新開発画像処理エンジン”True”搭載

: 16.6mm(28mm相当の画角)F4レンズ搭載
SIGMA DP1
 新製品SIGMA DP1は、デジタル一眼レフカメラSD14に採用されている1406万画素(2652×1768×3層)FOVEON X3ダイレクトイメージセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラです。このセンサーは、RGB全色を3層で取り込むことができる画期的なフルカラーイメージセンサーで、シリコンの異なる深さに配置されている3つの層が、センサー表面に近い方から順に青(B)、緑(G)、赤(R)の光を取り込み、画像を生成します。 センサーの能力を最大限に引き出すために専用開発された28mm相当の広い画角を持つ16.6mmF4レンズを搭載。被写体の情報を画面の隅々まで余すことなくセンサーに伝えます。 FOVEONダイレクトイメージセンサー専用DSPとして新たに画像処理エンジン“True”(トゥルー)を開発。センサー本来の持つ色調豊かな色再現性と細かいディテールまで再現する圧倒的な解像感を表現します。その映像は、まるでフィルムのような自然で豊かな描写力をもたらします。 カメラ背面には、視野率100%の2.5型大型TFT LCDモニタを搭載し、撮影画像のピントの確認も容易に行えます。センサーの情報を余すことなく記録するRAWデータ(X3F)の他にデータのハンドリングの良いJPEGを搭載し、利便性を追求。本機は、あらゆるシーンで活躍します。
 シグマは今後も、魅力ある製品開発に注力し、幅広いお客様のニーズに応えることができるよう努力してまいります。
Copyright 1999-2010 SIGMA CORPORATION All Rights Reserved.