HOME > 最新情報 > SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art 発表

2017.02.21

SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art 発表

株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、世界初・唯一※、開放値F1.8を実現したフルサイズ対応の超広角レンズ、SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Artを発表致します。
※デジタル一眼カメラ用交換レンズにおいて(2017年2月現在)

SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art は、異次元の視覚体験を可能にする真のハイスピードレンズです。星景、夜景撮影や、広いパースペクティブを活かした表情豊かな波打ち際での撮影など、被写体の一瞬の動きをとらえたいシーンでも、ISO感度を上げずに速いシャッタースピードを選択できます。35mmフルサイズをカバーする14mmという超広角レンズにおいて、開放値F2を切るF1.8の明るさを実現したSIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art は、まさしく「超広角ハイスピードレンズ」を求めていたユーザーにとって待望の1本と言えます。14mmはズームレンズでもカバーされる画角ですが、速いシャッタースピードが必要なシーンだけでなく、蛍の群れの撮影などボケと光跡をコントロールしたいシーンにおいて、F1.8という大口径レンズがもたらすメリットは大きいでしょう。
 


発売日、価格:未定
付属品:ケース、かぶせ式レンズキャップ付
対応マウント:シグマ用、ニコン用、キヤノン用


※製品の外観、仕様などは変更することがあります。


この製品についての詳しい内容は、こちらをご覧下さい。
 
return to top