HOME > 最新情報 > 「ペンタックスK-70」での弊社交換レンズの使用についてのご案内(更新)

2016.08.26

「ペンタックスK-70」での弊社交換レンズの使用についてのご案内(更新)

平素はシグマ製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

 2016年8月9日にご案内致しました、弊社ペンタックス用交換レンズの一部の製品において、リコーイメージング株式会社のPENTAX K-70に装着する際、カメラ本体の一部にすり傷がつくことに関しての対応についてご案内申し上げます。

対象のカメラボディと交換レンズの組み合わせをお持ちのお客様には、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。下記の案内をご参照のうえ、弊社カスタマーサポートまで対応のご依頼をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

【現象】
レンズを装着する際、PENTAX K-70本体のマウント上方の部分にすり傷がつく。
※PENTAX K-1において同一現象の対応を施したレンズを装着する場合は問題ございません。

【対象機種】
・現行製品
SIGMA 30mm F1.4 DC HSM | Art
SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art
SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

・旧製品
SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM
SIGMA 24-70mm F2.8 IF EX DG HSM
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM
SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM
SIGMA 50-150mm F2.8 II APO EX DC HSM
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM *OS機構が無い製品を含みます。
SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM  *OS機構が無い製品を含みます。

【対応について】
2016年8月26日より受付を開始し、弊社にてレンズマウントの一部を無償にて交換させていただきます。下記弊社カスタマーサポート部へヤマト運輸またはゆうパックの着払いにてご発送いただくか同住所のサポート窓口へお持ちください。
製品受け取り後、約1週間でご返送させていただきます。

【対象レンズの装着によりPENTAX K-70ボディに傷をつけられてしまったお客様へ】

弊社からのお知らせの前にPENTAX K-70ボディへ装着され、既にカメラに傷をつけられてしまったお客様におかれましても、弊社にてPENTAX K-70ボディの該当箇所修理に関する受付を行いますので、カメラとレンズを下記の弊社カスタマーサポート部へヤマト運輸またはゆうパックの着払いにて発送いただくか、同住所のサポート窓口へお持ちください。弊社到着後7~10営業日にて、カメラボディの該当箇所の部品と、対象レンズのマウントの一部の部品の無償交換を行い、弊社から合わせてご返送させていただきます。

*カメラの部品在庫の都合により所要日数が延びる場合がございます。
*カメラボディの部品交換処置はリコーイメージング株式会社、もしくはPENTAX K-70正規修理代理店にて行いますが、本件に関する受付及び返送は全て弊社にて行います。
*既に傷をつけてしまわれたお客様におかれまして、ご都合によりカメラとレンズを一緒にお預かりさせていただくことができない場合は、お手数ですが事前に弊社カスタマーサポート部までご連絡をお願いいたします。

【発送先】
〒215-8530 神奈川県川崎市麻生区栗木2丁目4番16号
株式会社シグマ カスタマーサポート「K-1/K-70対応」係
電話:0120-9977-88

【本件に関するお問い合わせ窓口】
株式会社シグマ カスタマーサポート部
フリーコール0120-9977-88(携帯電話・PHSをご利用の方は、044-989-7436にご連絡ください。)
受付時間:月~土 9:00-18:00 ※ご来社窓口は17:00まで
(祝日および日曜日、年末年始、弊社休業日はお休みさせていただきます。また、社内メンテナンス等で臨時休業させていただく場合もございます。) 
return to top